Welcome to BASE Developers!

BASE APIを活用してあなたのサービスとECを連携しませんか?

BASE Developersでは開発者向けのAPIやドキュメントを提供しています。
国内最大級のECプラットフォームであるBASEを最大限に活用してください。

BASEではECサービスの運営に役立つドキュメントを公開しています

BASE API

BASE APIを利用することで、あなたのサービスとBASEを連携することができます。10万人以上のショップオーナーに向けたサービスの提供も可能に。
例えば、BASEのショップの商品情報を取得したり、商品情報を更新したり、注文情報を取得することができます。

申請する

BASE Template

ショップのテンプレートを自由に編集できる機能です。BASE Templateを活用すれば、オリジナルのショップテンプレートを作ることができます。
作成したテンプレートはデザインマーケットで販売することができます。販売には申請が必要です。

申請する

導入事例

決済情報を自動入力化、経理業務を大幅に短縮

クラウド会計ソフト「freee」

freee

注文数が多いネットショップは、入金、手数料、取消などの決済関連のやりとりも多く、これらを全て手入力で会計帳簿に入力する場合は、 データ入力に手間がかかり、転記ミスなども生じるため、経理業務は運営者の大きな負担となっていました。
BASEとの連携により、BASEをお使いのネットショップのオーナー様は売上高はもちろん、決済手数料や送料などの各種手数料まで自動でクラウド会計ソフト freeeに取り込むことができます。
これにより、会計帳簿への転記作業がなくなり、記帳が自動で完結するため、経理業務にかける時間が大幅に短縮することができます。

自身のサイト内に簡単にネットショップを開設できる機能を追加

Ameba Ownd「Ownd ショップ」

ownd shop

「AmebaOwnd」はブログのような気軽さでデザイン性の高いウェブサイトを制作することができるサービスです。一般ユーザーに加え、著名人や、企業、店舗のビジネス利用など、幅広いシーンで活用されています。
ユーザーから要望の高かったEC機能「Owndショップ」を「BASE API」と連携することで、初期費用、月額費用ともに無料でEC機能を利用することが可能となりました。
新規ショップ開設を「AmebaOwnd」上で行えるほか、作成した同じドメイン内にショップを開設できます。また、商品登録や売上の確認なども「AmebaOwnd」の管理画面で行うことができます。

自社サイトとネットショップのデータを連携

オタクカルチャー専門WEBマガジン「ニジ★スタ」

nizista

「ニジ★スタ」は、オタクカルチャーを引っ張るコンテンツや人物との出会いを生み、メディアを通じて多様な情報をお客様に発信するWEBメディアです。
自社メディアなどの他の媒体を持っている事業者が、ネット販売を行う際の「どの流入経路からどの商品が購入されたか」や「自社サイトのユーザ情報と注文データの紐付け」といったことがBASE APIを使うことにより可能となります。
念密なデータマーケティングを行う企業さまや運営の自動化を行いたい企業さまにもBASEでネットショップをご開設いただいております。

http://store.nizista.com/

自身のサイト内に簡単にネットショップを開設できる機能を追加

BASE DESIGN MARKET

BASE DESIGN MARKET

無料のテンプレートでは物足りないあなたに。クリエイターが作成したオリジナルのテンプレートが集まるBASE DESIGN MARKET。
お気に入りのテンプレートを見つけて、あなたのショップデザインをレベルアップ。ネットショップのデザインにとことんこだわりたいあなたに。

HTML編集APPを使って、html/css/javascriptを自由に編集。
あなたが作ったオリジナルテンプレートを、BASE DESIGN MARKETで販売することもできます。

FAQ

  1. APIの利用は無料ですか?

    はい。無料でご利用できます。

  2. APIの利用申請後どのくらいで利用できますか?

    1〜2週間ほどかかります。

  3. 注文確定時などのwebhook機能はありますか?

    申し訳ございません、現在弊社側では用意がございません。

  4. APIの利用制限に達したらどうすればいいですか?

    現在はユーザーの1時間の利用上限を5000回、1日の利用上限を100000回に設定しています。
    制限緩和についてはお問い合わせにてご連絡ください。

  1. 公開されていないAPIを利用したいです。

    一部事業会社様に限定的に公開してるAPIがございます。

  2. BASE Appsへ記載されるにはどうしたらいいですか?

    利用が多いアプリケーションにつきましては、BASE Appsへの表示に関して弊社からお声がけさせていただくことがございます。

  3. デザインマーケットの審査基準を教えてください。

    基本的な審査項目を以下に記載されておりますので、審査に出す際には必ず対応をお願いします。
    テーマのチェックリスト

  4. デザインマーケットの販売手数料はいくらですか?

    BASEは販売手数料として売上の30%を頂き、製作者さまには70%が支払われます。